ホームイタリア オプショナルフィレンツェリヴォルノ港 クルーズ

リヴォルノ港 送迎・観光 プライベート送迎



クルーズ船でイタリアのリヴォルノ港に入港される場合のフィレンツェやピサの日帰り観光です。ご予約頂いたお客様のみで実施のプライベートツアーです。フィレンツェやピサの他にサンジミニャーノ、キャンティ、ワイナリーやトスカーナの田舎でランチなど、ご希望に合わせて見積を承ります。クルーズ船が到着する日は大変需要があり、空きが少なくなります。お早目のご計画をお勧め致します。 




料金表 2017年4月1日〜2017年10月
31日 ※11月以降の料金は未定です。
お問い合わせの多い地中海クルーズ


・ディズニークルーズライン  http://disneycruise.disney.go.com/

・セブンシーズマリナー  http://www.rssc.com/ships/seven_seas_mariner/

・シルバーシー クルーズ  http://www.silversea.com/
 
・MSC クルーズ  http://www.msccruises.jp/

・クリスタルクルーズ  http://crystalcruises-japan.com/

・プリンセスクルーズ  http://www.princess.com/learn/ships/kp/
 
・ロイヤルカリビアンクルーズ http://www.royalcaribbean.jp/cruise/rci/index.do

・ノルウェージャン・エピック http://www.ncl.com/cruise-ship/epic/overview

・オーシャニアクルーズ http://www.oceaniacruises.com/

・クイーンエリザベス http://www.cunard.com/cruise-ships/queen-elizabeth/


見どころ


フィレンツェ Firenze

フィレンツェは芸術の都で、見どころがとても多い。またそのほとんどが交通の混雑する町の中心部にあるので、徒歩での移動が望ましい。町の中心にある大聖堂(ドゥオモ)は、鐘楼、洗礼堂とともに白、緑、ピンクの大理石で出来た素晴らしい建築群を形成している。ヴェッキオ宮殿、シニョリーア広場、ウフィッツィ美術館、アカデミア美術館、ヴェッキオ橋、イノシシが目印の市場、パラティーナ美術館、サンタ・クローチェ教会、サンタ・マリア・ノヴェッラ教会、ミケランジェロ広場、サン・ミニアート・アル・モンテ教会、ボーボリ庭園、ピッティ宮など。




ピサ Pisa

文化都市としてピサの名前は今でも輝いている。ピサ大学はイタリア国内でも屈指の水準を誇る大学で、偉人ガリレオ・ガリレイはピサ出身。モニュメントが集まるミラーコリ(奇跡の)広場は、大聖堂、洗礼堂、納骨堂と、斜塔が有名。





ルッカ Lucca

ルッカの旧市街の通りや広場には独特の魅力が漂っている。サン・ミケーレ広場から出発して、ローマ通り、次いでフィルンゴ通りを辿り、アンフィテアトロ(円形闘技場)広場へ。そこからさらに道を続けて、グイニージの塔は、その最上部は樹木でおおわれている。サンマルティーノ広場にたつ大聖堂も見所。




シエナ
Siena

シエナのカンポ広場は、、世界で最も美しい広場のひとつといわれる。貝殻あるいは扇の形をしており、石の輪に取り巻かれた煉瓦式で、ゆるやかなスロープをなしている。カンポ広場では年に2回有名なパリオが行われ、広場をまわる騎馬競争は熱気にみちている。その他の見どころは、プッブリコ宮殿、マンジャの塔、ガイアの泉、大聖堂(ドゥオモ)など。




サン・ジミニャーノ
 San Gimignano

ぶどうとオリーブの木が育つ、起伏の多いトスカーナの平原の真ん中にあるサン・ジミニャーノは、丘の頂きに数多くの中世の塔をもち、それゆえ「美しき塔のサン・ジミニャーノ」と呼ばれるようになった。チステルナ広場は、一番狭い面を上にして杉綾模様に煉瓦が敷かれ、中央を占める13世紀の井戸(チステルナ)に由来する。





ヴォルテッラ Volterra


今も城壁を残す中世の町の第一の見どころは、堂々とした宮殿がモザイクのように立ち並んだプリオーリ広場。

右にあるプレトリオ宮殿は、対をなす大窓を持ち、「ポルチェリーノ」(子豚)の塔がついている。この塔の名前は、塔上部にある猪に由来する。正面は小修道院長の宮殿で、13世紀に建てられ、フィレンツェの総督たちの紋章で飾られている。





リヴォルノ Livorno


イタリアの重要な商業港。リヴォルノの町の賑わいは、グランデ通りと、カイロ―リ通り、リカソーリ通りに集まる。

ミケーリ広場Piazza Micheliからは旧城塞フォルテッツァ・ヴェッキアが眺められ、フェルナンド一世の記念碑が立っている。






ザ・モール The Mall  www.themall.it  ザ・モール 月曜〜日曜 10:00〜19:00  

アレクサンダーマックイーン(Alexander McQueen)
アニオナ(Agnona),
バレンシアガ(Balenciaga),
ボッテガ・ベネタ(Bottega Veneta).
エマニュエル・ウンガロ(EmanuelUngaro),
エルメネジルド・ゼニア(Ermenegildo Zegna),
フェンディ(Fendi)
ジョルジオ・アルマーニ(Giorgio Armani)
グッチ(Gucci)
イ・ピンコパッリーノ(I Pinco Pallino)
ホーガン(Hogan)
マルニ(Marni)
ラ・ペルラ(La Perla)
ロロ・ピアナ(Loro Piana)
サルバトーレ・フェラガモ(Salvatore Ferragamo)
セルジョ・ロッシ(Sergio Rossi)
ステッラマッカートニー(Stella McCartney)
トッズ(Tod's)
ヴァレンティノ(Valentino)
ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)
ワイスリー(Y−3)
イヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent)
エミリオ・プッチ(Emilio Pucci)など


※2011年12月にザモールアウトレットに隣接してプラダアウトレットがオープンしました。





プラダアウトレット Prada プラダアウトレット(スペース) 月曜〜金曜および日曜 10:30〜20:00 土曜 09:30〜20:00

プラダ工場直営のアウトレット。プラダミュウミュウ、プラダスポーツなどが販売されています。入口付近にある機械のボタンを押して番号札をお取りください。 スタッフがポストイットに札番号を記入し中央カウンターの棚にキープしてくれます。

購入商品が全て決まったらレジにて番号札を提示するとスタッフがキープ商品をレジカウンターまで持ってきてくれます。この時にスタ ッフがキープ商品を持ってくることを忘れてしまうことが多々ありますので、確認してからお支払いをお済ませください。


READ ME お読み下さい。

基本事項 こちら


・専用車 スタンダードドライバーについて

・日本語ガイド、日本語アシスタント

・荷物の個数

・現地緊急連絡先の電話対応

・夜間・早朝・祝日割増

・空港送迎を含むサービス

・ホテルの場所

・含まれていないもの

・免責事項



手配手数料について

フィレンツェまたはトスカーナ州方面の旅のパーツ手配(オプション)のみをお申込みの場合

手数料(=予約料)は、お客様1組あたり3,300円を申し受けます。


間際のお申込みで手配が可能な場合、至急扱いとなります。

手配手数料とは別に下記の至急手配手数料を申し受けます。


日本出発4日前(土日祝日を除く)を過ぎている場合の至急手配  1,000円

※お申込みの流れやお支払い方法については下記よりお進み下さい。





オリジナルの内容は見積をご依頼下さい。









株式会社 ロッティツアー 東京都知事登録旅行業3-4675号 ANTA正会員 www.lotti-tour.com 
Copyright © 1995-2017 Lotti Tour Inc. All rights reserved.