ホーム イタリア オプショナル ミラノ目次 >ミラノ空港


ミラノ マルペンサ空港、リナーテ空港、ホテル送迎サービス



ミラノのマルペンサ空港とリナーテ空港や、ミラノ市内のホテル、コモ湖への送迎サービスです。ご予約のお客様のみで実施致します。夜間や早朝に空港を発着される方や、お客様の人数やスーツケースの多い方、見本市や展示会、買い付け、商談などビジネスでご旅行のお客様にも ご好評を頂いており、リピーターのお客様も多くいらっしゃいます。お客様オリジナルの内容は、見積をご依頼下さい。


 
料金表 2017年4月1日〜2017年10月31日※11月以降の料金はフォームより見積をご依頼下さい。


見どころ


ロンバルディア州は州都で国際空港を持つミラノを中心に、商業・工業ともに発達した北イタリア最大の州。

ポー川流域の美しい田園風景、北部には風光明媚な湖水地方、南部はルネッサンス文化を担ったマントバ、

バイオリンの名器を生み出すクレモナなど見どころは尽きない。ショッピングはミラノ歩きの楽しみの一つ。




ミラノ
Milano

ドゥオーモ、スカラ座、ブレら美術館、スフォルツェスコ城、サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会、最後の晩餐、

ヴィットーリオ・エマヌエーレ二世ガッレリア、レオナルド・ダ・ヴィンチ・科学技術博物館、ミラノ見本市、

ショッピングエリア


モンテ・ナポレオーネ通り、スピガ通り、ドゥオモ周辺、ヴィットリオ・エマヌエーレニ世ガッレリア、サンタンドレア通りなど。




北部湖水地帯


ミラノの北にはアルプスの清涼な水をたたえる風光明媚な湖水地帯が広がっている。

まずミラノのすぐ北がコモ湖、その西にはスイスとの国境を出たり入ったりする細長いルガーノ湖、

そのまた西に一部をスイス領につきだす大きなマッジョーレ湖と並び、その間に小さな湖が散らばっている。

東に行けばイゼオ湖、ガルダ湖と続く。





コモ湖
Como

コモ市はイタリアン・シルクの中心地で、ミラノからは車で約1時間。 コモ湖は特に18世紀以降リゾート地として

ヨーロッパの貴族富豪が競って湖畔にヴィッラ(別荘)を建てたが、その一部がホテルに改装されたり、一般公開されている。



READ ME お読み下さい。

基本事項 こちら


・専用車 スタンダードドライバーについて

・現地緊急連絡先の電話対応

・夜間・早朝・祝日割増

・空港送迎を含むサービス

・免責事項





手配手数料について

ミラノ方面の旅のパーツ手配(オプション)のみをお申込みの場合

手数料(=予約料)は、お客様1組あたり3,300円を申し受けます。


間際のお申込みで手配が可能な場合、至急扱いとなります。

手配手数料とは別に下記の至急手配手数料を申し受けます。


日本出発4日前を過ぎている場合の至急手配 
1,000円


※お申込みの流れやお支払い方法については下記よりお進み下さい。






よくある質問



8席よりも大きいサイズのミニバスは手配可能ですか。
リクエストで可能です。見積をご依頼下さい。


お客様オリジナルの内容は見積をご依頼下さい。









株式会社 ロッティツアー 東京都知事登録旅行業3-4675号 ANTA正会員 www.lotti-tour.com 
Copyright © 1995-2017 Lotti Tour Inc. All rights reserved.