ホームイタリア オプショナルシチリア >クルーズ客船でパレルモ入港

クルーズ客船でパレルモ入港・出港 専用車 日帰り観光 



地中海クルーズなどでイタリア シチリア島のパレルモに入港される際の日帰り観光です。半日観光は、パレルモ市内と大聖堂や中庭と回廊が美しいモンレアーレ、一日観光の場合は更に眺めの良いモンテ・ペッレグリーノと海岸線のモンデッロへ。ご予約頂いたお客様のみで実施の現地ガイド付きプライベートツアーです。パレルモ入港後、一時間以降でピックアップ時間のご希望をお知らせください。

料金表 2017年4月1日〜2017年10月31日 ※11月以降の料金は未定です。フォームより見積をご依頼下さい。


主な見どころ




カテドラル Cattedrale

シチリア・ノルマン様式の堂々たる教会。12世紀に建立されたが、その後改造、増築が重ねられた。内部にはパレルモの黄金時代を築いた名君主フェデリコ2世らの墓が安置されている。





ノルマン宮殿
Palazzo dei Normanni

9世紀にアラブ人の建てた城を、12世紀にノルマン人が王宮として拡張。現在は、シチリア州議会議事堂が内部におかれている。玄関を上り階段伝いに上がったところにあるパラティーナ礼拝堂 Cappella Palatinaは、ノルマン王ルッジェロ2世統治時に建てられ、丸天井、壁画を飾る金色を主体としたモザイクは、当時の栄華を思わせる見事なもの。その上の階にある王族の部屋 Appartamenti Realiでは、ルッジェロ王の間の狩猟風景が描かれたモザイクが目を引く。





モンレアーレ Monreale

パレルモの西南8km、山間の小さな町ではあるが、眼下に”コンカ・ドーロ”(黄金の盆地)と呼ばれるパレルモ湾を見渡せる地。パレルモ滞在の際は、ぜひとも足をのばして訪問したい。モンレアーレとは、「王の山」の意味で、その名にふさわしい見事なドゥオーモは、ノルマンとシチリア・アラブ風の建築様式が巧みに調和した、イタリアでも屈指の12世紀の教会。内部を6000uにわたって飾るモザイクは黄金色に輝き、見る者を圧倒する迫力がある。また、右手に隣接する中庭の回廊キオストロは、均整のとれた美しさと静けさで感動を呼ぶ。





モンテ・ペッレグリーノ Monte Pellegrino

ペッレグリーノ山に登る道路の多く地点で、パレルモとコンカ・ドーロを見渡す、すばらしい展望をのぞめる。



モンデッロ Mondello

白い砂浜と美しい海が広がる地元パレルモっ子が海水浴や散策に訪れるモンデッロ。周辺には気軽なバールやジェラート屋、カフェテリアやレストランも多い。モンデッロの海水浴場に突き出た海辺のレストラン チャールストン Charleston Mondelloも有名。



手配手数料について

シチリア島パレルモ方面の旅のパーツ手配(オプション)のみをお申込みの場合

手数料(=予約料)は、お客様1組あたり3,300円を申し受けます。


間際のお申込みで手配が可能な場合、至急扱いとなります。

手配手数料とは別に下記の至急手配手数料を申し受けます。


日本出発4日前を過ぎている場合の至急手配 
1,000円

※お申込みの流れやお支払い方法については下記よりお進み下さい。




オリジナルの内容は見積をご依頼下さい。










株式会社 ロッティツアー 東京都知事登録旅行業3-4675号 ANTA正会員 www.lotti-tour.com
Copyright © 1995-2017 Lotti Tour Inc. All rights reserved.